リズ・丈二復活! ● SDGrスウィートドリームナナ SDGr DWC01 TF Sarang

Pocket
Share on Facebook

DSC_1381

半引退していたリズ(美白サラン)と丈二(元教室A)が復活しました! 感無量。
その間ずっとできなかった三人での集合写真、再び撮ることができました。

家族設定があるわけじゃないんですが、三人の背の高さの組み合わせが写真館で撮る家族写真みたいです。
全員お迎えしてから八年〜九年ほどで、思い入れも深く元祖うちの子たちって感じなのです。

DSC_1390

このカップルが揃うのも久々です。

 

DSC_1397

こういう何気ない一枚も撮れること自体が楽しくって、特にリズは久しぶりだったので枚数が増えました。

 

DSC_1404

眼鏡とったところ。前とそんなに印象は変わらないかな―と思います、主観ですが。

 

DSC_1409

リズは、こういうところに登らせる写真よく撮ってたなあ。久々。

 

DSC_1412

寝っ転がる丈二にちょっかい出すリズ。
サランは本当に可愛い……! この可愛さは自重しない!

 

DSC_1416

このときは久々に写真を撮れることが楽しくてテンションの上がるあまり、写真の結果はボロボロの反省点ばかりだったんですが、そういうときもあるかなー、楽しめたしいいかなと思っています。

 

DSC_1418

そんなわけでかなり長いことうちにいるドールたちです。
今後も長いお付き合いになるといいな。

 

復活の経緯ですが……

・リズ:元初代ビューティーホワイトスキンサラン→有償交換で新品へ
・丈二:元初代ピュアスキン教室A(秋葉原教室組)→Dollfie World Cup #01ヘッドに素体変更

こんな感じです。
リズはほぼ完全に引退しており、次の限定美白サランを待っていた状態でした。
丈二は教室Aヘッドがピュアスキンになった初期ロットだったので、ボディや他の方のドールと色が合わなくて写真を撮るのに気を遣ったりするうちに連れ出さなくなっていました。ヘッドがかなり小さくなりましたが、教室A大好きな自分の目から見ても、造形自体は教室A互換かなと感じたため交換を敢行。Grボディとのバランスはかなり良くなりました。

 

あんまり関係ないようなあるような話。

今回の素体変更などと同時期に、深めのディスプレイケースのガラスにUVカットフィルムを貼り、室内の明かりをUVカットのものに変えてディスプレイケースにリズ&セラを飾ることにしました。
埃もかぶらないし目線の高さに飾れるし、良い感じ。丈二が立つ高さを確保できたら(現在上の段にはスケールフィギュアが……)丈二も一緒に飾る予定です。

ちなみに実際使っているのはこんなの↓ とご紹介。効果の程は、気休めかもしれませんが(笑)

▼実際に私の使っているUVカットフィルムとUVカット室内照明(ムシベール機能付き)▼

Pocket
Share on Facebook