青に白の少女 ● SDGrスウィートドリームナナ

Pocket
Share on Facebook

久々に、旅行写真の続きです。
三日目のサントリーニ島ドール写真。白いワンピース&白い女優帽で数枚しか撮れていなかったため、追加で撮った分です。
場所はホテル周辺のイメロヴィグリ。短時間でパパっとな、の記念写真的なのが多いです。

小さなサントリーニ島のなかでも、イメロヴィグリは中心街のフィラや有名な夕陽スポットのイアなどとは様子が違い、閑静な別荘&ホテル街。人通りもまばらでした。

ずっと写真のような伝統的な白い建物が並んでいました。
建物は隣同士繋がっていたりいなかったりで、タイルの表札が貼ってあるのを見て、ああここから違う敷地なんだ、って分かる感じのところも多くありました。

私の泊まったホテルもこのような白い建物のひとつでした。
崖の坂に沿って、たくさんの階層に分かれて施設や客室が広がっているさまは、ちょうど、幅が狭くて急な段々畑みたいでした。 階段いっぱい!

 

ほとんど人が通らなかったので撮らせて頂きました。
何気にパラボラアンテナがある。

 

「ここに来ましたよ」って感じの記念写真ぽい感じですね。
ホテルの建物を貫く感じでホテルの関係者以外も使う通り道があるので、道に面してるところには簡単な扉がついてました。

 

公園の一角で。

 

なんか伝統的な建物の連なるなかに電線や水道ホースなんかの現代の設備があるのって、「ここに確かに現代人が生きてるんだな〜」って感じがして不思議ですね。

 

この写真は、崖ではなく島の上まで登り切ったあたりの街並みです。
個人宅、ホテル、別荘なんかが入り交じっているなかに、こじんまりしたスーパー的な商店があったり、ミニマーケットがあったりしました。

他の記事も上げながらなので、海外で撮ってきた写真、まだすこし続きそうです。
散々引っ張ってすみません、これからもマイペースだと思うんですが、良かったらまた覗いてやってください。

Pocket
Share on Facebook