MDDチルノお迎え ● MDDチルノ MDDラトゥーニ

Pocket
Share on Facebook

ドルパでMDDチルノをお迎えできたので、うちのMDDラトゥーニ改のチルノとツーショットしてきました。紅魔館(偽)っぽい背景で撮りたかったのです。
他数枚へぼ写真ですがお迎え記録ってことで。

何気にラトゥーニチルノのほうがドルパでドロワーズをようやく手に入れました。
正直、うちのチルノが出来上がってから半年もたたぬうちにオフィシャルで出ようとは夢にも思いませんでした。(だってぶっちゃけMDDでもレミリア様とかが先だと思ってた)

なんかこうひどい写真が早速出てきました。仁王立ちだし撮っただけ感ひどい…(笑)
この写真の羽はなんかこうちょっと斜めになっちゃってるんですが、理由は後述……。

デフォルトの「Dream Design Ver」ではなくて別販売された「チルノのドレス」で撮影しています。デフォルトの服は、香霖堂Verチルノって感じがしていいと思いますが、やっぱりこっちのほうがチルノ度は高いです。
この後ろの羽がもう……指に刺さるし、万一下手に落としたら割れるっていう感じがビンビンするので取り扱いが難しかったです。この写真撮るために立たせるだけで心臓ばくばく。

 

こうやって根本のマグネットでくっついているんですけど、胴体及び羽の磁石周辺にある凸凹を噛みあわせて固定する感じなので、そこが外れると落ちる恐怖がありました。
羽自体は周辺から内側にむかってクリアブルーグラデがかけてあって、材質はアクリルを使っているのかな? すごく出来がいいと思います。ただ、破損のことを考えると気兼ねなく羽つきで遊ぶには、予備の羽をひとつ欲しくなりますね。

 

そんなわけで早速羽を取り外されたチルノです。
うちのラトゥーニチルノの着ている服とは解釈がちょっと違う感じですが、Dream Design Verよりはずっとベーシックなチルノですね。 ドレス部の色はブルーというより紺色に近いです。

 

MDD3ボディはすごい!
何って立つんですよ! しかもこんな状態…片足ちょいあげとか…でも立つんです!
MDDデフォルト(第一弾)ボディは自立どころか、足を曲げた状態で持ち上げると足がぶらーんとなる状態だったので、想像以上の進歩に驚きです。
触った感じ、DD3ボディやDDSボディにも匹敵するポージング力かなあ? と思いました。まだまだ触り足りないので「同じくらいすごい!」とハッキリ言い切れませんが……。

 

アホっぽい…じゃないバカっぽいポーズをこれからどんどん開拓せねば……。

 

これも片足ちょいあげでスタンド無しです。頑張ります。

 

ドロワーズ見せピース!

 

マグネットの周囲の凸凹で固定するので、ドレスに跡がつきます、お気をつけを~という写真。

 

ちなみにチルノの羽固定パーツの写真。
○部分の裏側に磁石が貼り付けてあり、三箇所ずつある凹みに、羽にある凸が収まることで位置が固定されます。
ただし、ガッチリとまっているわけではないので、今回のようにシャツ一枚の場合でも、触れるとカンタンに外れます。

これをランドセルみたいに背負っているうえから服を着るので、なかで動いてしまうともうアウト……位置を治すためには脱がすかぐいぐい押してやらなければならないのです。
が、このショルダー部のリボンが肩の関節の部分にひっかかったり、服そのものの段差と干渉するなどして服の上からでは位置の修正が結構難しいです。

……と、 先程羽がずれていた理由を言い訳してみました。

以上です。
期待の羽は位置調整・破損の怖さという点でちょっと安易には持ち出せそうにないですが、チルノ好きということで初めての「キャラドールとして欲しくなったドール」のお迎えができてすごく嬉しかったです。
読んで下さってありがとうございました。

Pocket
Share on Facebook