Greece Athens the 2nd day.

Pocket
Share on Facebook

サントリーニからアテネに戻ってきて、一泊&一日過ごしました。
古代アゴラを含めたプラカ地区をぶらぶらスナップしたものが主です。この記事のとき通ったコロナキ地区は高級感のある山の手の住宅街でしたが、プラカ地区はおしゃれなファッションストリートという感じ。

一枚目は、レストラン・ディオニソスから眺めたアクロポリスの丘です。工事現場っぽい足場が写るとどうしてもオシャレに見えませんね(笑)

 

一晩あけて、ホテルの前に露天が出ていました。売っているのはプレッツェル。伝統的な硬いパンみたいなもの。結構大きくってゴマ付きとそうでないのがあるみたい。

 

前も書きましたが、どこも片道分車線が駐車で潰れてます。ここはタクシーがお客さん待ちをしていますね。
いろいろな車種の黄色い車がタクシーをやっています。ベンツとかも普通に走ってたりして面白い。ヨーロッパの車が好きな人なら「あっ何々だ」って振り返ることまちがいなしです。

 

ショッピング街の一角。ここは向かいともにカフェになっていますね。車は通れるのかな?
テラス席というか屋外席が多いけどやっぱり暑くて、ミストシャワーみたいな……扇風機の前にミスト発生機があるようなのとかが設置されている店も幾つかありました。

 

ここにも、どこにでもいる犬さん登場。
ミトロポレウス大聖堂の前で。中は撮影不可だったので、外から撮ろうと思ったら、カラフルなしましまのビニールシートがかぶせてあった……補修工事中みたいでした。

 

お花屋さんの花がカラフルだったので、彩度高めな感じの現像。
お花屋さんの花とカフェの感じが見事にマッチしてて素敵でした。

 

ここにも、キオスクが。
雑誌と新聞専門のキオスクみたいですね。

 

DSC_0691

オシャレで今風って感じの街並みから、伝統的な建物の並び、そして遺跡へと道は続きます。
現地の方のショッピング街を抜け、観光地が近くなるにつれおみやげ屋さんが多くなってくるのです。

 

古代アゴラに着きました。……これ…何の写真だっけ……。

 

こちらはヘファイストスの神殿です。すごく大きくて、私がギリシャで見た、いわゆる神殿〜という感じの建物のなかで最も綺麗な状態を保っていました。

 

古代アゴラ博物館の前のニケー。勝利の女神です。

 

古代アゴラを抜けて、町中に突然現れた遺跡、ローマ時代のアゴラです。アゴラというのは集会場みたいな意味合いで、古代アゴラとは時代が違うものですね。

 

路地から横を覗いたら、こんなオシャレな感じの家が。

 

ここは石鹸なんかを売っているお店でした。

 

警察の方がカッコ良かったので、「カッコイイですね! 写真撮らせてください!」って直球勝負したらOK貰えました(笑)
なので、警官の方ちょっと照れてる感じ。

ギリシャの観光記事はこれでひとまず一段落。写真は編集してあるのですが記事を書くのに時間がかかって(大して文章書いてないんですけど……)ゆっくり更新です、すみません。
見てくださってありがとうございました。

 

Pocket
Share on Facebook